フォトアルバム

いくつになったの?

フォトアルバム

おかいもの♪

お料理

  • クックパッド

歯の矯正 Feed

2009年9月29日 (火)

調整日 2

矯正開始前に比べて、きちんと整列し始めたみたい。

口の中を時々見せてくれるけど、細かいところがよく見えない。

ワイヤーエンドが頬内側に刺さる…

犬歯のリガチャーワイヤーの刺激…

などで、粘膜が腫れたり口内炎が出来たりしてるよう。

お医者さんに電話して相談したら?と言っても

「来週、調整日やから」と我慢するbearing我慢しなくてもいいんじゃない?

不具合はどんどん申し出ていいと思うんだけどなぁ

口の中って、傷はすぐに治るけど、

口内炎はなかなか簡単に治らないみたい?傷(?)が深いから?

私自身、口内炎が出来たことないので、どれくらい痛いのか

ピンとこなくて…ごめんね。

子どもたち(とくにおにいちゃん)が「口内炎が痛くて食べられない」と

時々言うので、ビタミンB群を摂取するとか軟膏を使うくらいしか

何もしてあげられない。

矯正中の不具合に関して

簡単な対処方法を調べて見つけられたので

http://www.kyousei-shika.net/kyousei_html/care/hoka-001.htm

参考になるかな?

2009年8月24日 (月)

調整日 1

ブラケット装着から2ヶ月目の調整日。

少しワイヤーが太くなってるらしい。

調整した日の夜は、痛むみたいです。

あとは、涼しい顔してますが、家で食事する時は、

しばしば「おっさん」の形相になるおねえちゃん。

水菜やもやしなどは、ブラケットに絡んで大変そう…

それでもバランス重視でいろんな食材を口に運ぶのはエライ!!

スウィーツやフルーツは、ストレスなく食べれる物ばかりなので

そちらの食欲もすごいのですが…coldsweats01

とにかく、口内のストレスに負けない食欲が彼女の強いみかた!

最近は、体調を壊すことなく、大幅に体重を減らすことなく

矯正生活も始まって半年になります。。。

2009年7月27日 (月)

拡大装置から解放

今日は、調整日。

30分枠の予約を1時間枠に変更してほしいと

前日に病院から電話がありました。

何をされるんだろう…

きっと、いじられて痛そうな顔して帰ってくるなぁと思ったので

終わり時間に合わせて迎えに行きました。

終了予定時間を少し過ぎて出てきたお姉ちゃんは、笑顔。

「痛いよ♪でも、拡大装置から解放された!」

って、アァ~ンと口を開けて見せてくれました。

拡大装置を外すのは、とても痛いらしいのですが

口の中がスッキリ♪♪

歯列外側のブラケットだけになりました。

  

上の前歯は、矯正前と全然違います。

ねじれて生えてたのが随分行儀良く並び始めました。

手強いのは、下顎。

歯列から大きく外れた1本を抜かずに出来るか

慎重に進めてくれています。

2009年7月16日 (木)

ブラケット装着から2週間

繊維の多い野菜など細かく切ると食べやすいかな?

と思っていたけれど、装置に、隙間に、入り込むので大きい方がマシだそうな。

なんでも食べれる時と違ってお弁当メニューも限られるのに

作ってもらって「ン~(ありがとうのつもり)」って?

夕飯刻んでもらって「ン~(ありがとうのつもり)」

もう少し、素直に上手にありがとうと言えるように

なってほしいものです。。。

って、そんな話はさておき

ブラケットの細かい部分や細~いワイヤー、歯列内側の拡大装置

食べ物の引っ掛かり所、満載の口内。

考えただけでもストレス感じます。

2009年7月 3日 (金)

ブラケット装着

ついにブラケットが装着。。。(6月29日)

「ニッ」と笑うだけで…おねえちゃんをよく知る人なら黙っていても…

歯の矯正をしていることが一目瞭然といった口元になりました。

拡大装置の交換もしたらしく、それがとても痛かったそうな。

歯の内側からと外側から、両方に装置がshock

1本1本の歯の傾きに合わせて装着されたブラケットを繋ぐ細いワイヤー。

今回、初めて「硬い物は食べないように」と注意をされたようですが

矯正が始まってからずっと硬い物なんて食べてないと思います。

とても辛いようで鎮痛剤を携帯して学校へ行ってますが

装置があたり口内炎にもなり、頬の内側を頻繁に噛むので喋るのもイヤらしく

装着後3日目、とうとう学校を欠席してしまいました。

この状態に慣れた頃には、調整日がやってきて、また辛い思いをする…

その繰り返しかと思うと……

我慢しかないかもしれないけど、不具合は遠慮なく先生に告げるべき!と言いたい。

以外と内弁慶なおねえちゃんなのです。

2009年6月22日 (月)

チェック

今日は、チェック日でした。

奥歯の歯間に以前にも登場したセパレーティングゴムを

はめ込みました。何かの準備?

装置をつけるって、もうブラケットが着けられるのでしょうか?

拡大装置は、1年くらいはつけたままと聞いたような…

歯の内側からも外側からも、不自由だろうなぁ。

痛そうだなぁ。。。

2009年4月27日 (月)

下顎にも拡大装置

今日は、学校の帰りに下顎に拡大装置を装着してきたようです。

下顎のは、ネジはありません。。。

ホッとしていると

「ママ、上顎のネジはあと8回回すンやて」

ってsweat01ええっ!!!やっと終わったと思ったのに

まだ広げるの?大丈夫なん??

前歯の重なってた部分に少し隙間が出来ましたが、

まだ、スペースは足りないのはわかりますけど…

小さなネジです…1回1/4回転です…ですけど…

怖いんです。

2009年4月15日 (水)

拡大装置装着から2週間

その後、ネジを回す時以外の特別な痛みはないようです。

学校で食事をした後、装置周りの食べカスを取り除くのも

人けのない所で、うまくササッとやり過ごしている様子。

ただ、夜、くつろいでいる時に「回して」とおねえちゃんに言われるたびに

手が震えると言うか…身震いすると言うか…

怖いです

わが子を痛めつけてる感覚down慣れられません

2009年4月 6日 (月)

拡大装置装着から1週間

sad食べにくい

セパレーティングゴムが挟まった最初の1週間に比べると

固形も食べれて調理する側としては楽。。。

だけど、まだしっかり噛む事は出来ないし、装置と上あごの間に食べ物が入り込んだり

装置に引っかかったりするので、とても食べづらいみたい。

春休み中はいいけど、学校始まったらたびたび洗面所へ走るつもりだって。

coldsweats01喋りにくい

もともとサ行の発音が苦手だったのにさらに

舌足らず的な変な感じ…おねえちゃんじゃないみたい

約一ヶ月で16回ネジを回す…(回すと言ってもたぶん1回で1/4回転くらい)

もし辛かったら、最初の2~3日は回さなくてもいいですよ

体調が良くても痛みがなくても1日1回以上は回さないでください

次のネジ穴が見えるようにきちんと回してください

など、いくつかの注意点。

 今日まで3回まわしました。

手元は慣れてもきっとずっと緊張します。。。小さい拷問みたいで…

回した直後は、頬骨あたりまでの全体が痛んだり、鼻の付け根が痛んだり

その日によっていろいろなようです。

が、痛くて眠れない(寝る前に回してます)と言った事はないようです。

この装置になってから、今のところ鎮痛剤は飲んでいません。

2009年3月30日 (月)

拡大装置装着

今日は、つけていたセパレーティングゴムを全部はずして、

拡大装置をつけてもらいました。

上あご全体を横に広げるための金属の装置です。

ネジがある装置で、そのネジをひと月かけて決まった回数回して

少しずつ広げるのです。聞いただけでも痛そうです。

誰かに回してもらわなければ自分では難しいので

家族と一緒に来院して下さいとのことでした。

装着後、私は、回す練習をしました。

回すとおねえちゃんの顔が痛さにゆがみます。

小さな拷問装置にも見えて…怖いです。

装着時にも上あごが割れるかと思ったくらいとおねえちゃんは苦笑い。。。

「セパレーティングだけでも痛みと戦い、噛めずに痩せてしまいました

こんな怖い装置で更に痛み・痩せるのでは?」

と母としては心配で…先生に質問

「セパレーティングが一番辛かったという人もいれば

最後までどれも辛かった人も ほとんど苦痛を感じない人も

いろいろな方がいらっしゃいます」

とのこと。(そうかぁ…心配だぁweep

でも、セパレーティングゴムを入れた時は、帰りの車中で半泣きweepだったので

その時よりは、少しは楽みたい。

装置が邪魔で喋リにくそう、今までよりさらに食べにくいはず

一ヶ月間で16回に分けてネジで広げていくので、痛みの更新もあるだろうし

お母さんとしては、さらに痩せはしないか心配。

これって無理なことしてるのかなぁ?